▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲ベンチリスト
その他の鉄道のベンチ(関東−18)
関東地方のベンチ。続いてご紹介するのは埼玉高速鉄道です。新世紀開業ということもあって、新素材を使用したいかにも今風のデザインが主流を占めています。

川口元郷駅(埼玉高速鉄道) 浦和美園駅(埼玉高速鉄道)
ホームに設置された椅子です。座面は固定されています。パイプ式の背もたれが良くも悪くも「都会的」です。 同じくホームに設置された椅子です。背もたれ部分は同様にパイプ式ですが、座面は跳ね上げ式となっています。
戸塚安行駅(埼玉高速鉄道) 新井宿駅(埼玉高速鉄道線)
浦和美園と同仕様の椅子です。座面裏は駅のシンボルカラーなのでしょうが、右端だけ色違いなのが気になります。 コンコースに設置された造り付けの長椅子です。ホームと比べると同じ事業者とは思えません。