▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲看板リスト
JR東日本の看板(その12)
JR東日本の看板。続いては立山黒部アルペンルートの玄関口、信濃大町駅のイラスト入り観光案内看板をご紹介します。

信濃大町駅(大糸線) 信濃大町駅(大糸線)
図案は雪の大谷。立山黒部アルペンルート途中にある名所で、道路両側の雪の壁の高さは約8m〜20mにも及びます。 図案は子供流鏑馬。平安時代から戦国時代にかけてこの地を治めていた仁科氏によって、五穀豊穣の祈りとして続けられたものです。
信濃大町駅(大糸線) 信濃大町駅(大糸線)
図案はかもしか。国の特別天然記念物に指定されていますが、林業の食害が激しく、共生に向けて模索が続いています。 図案は黒部ダム。当駅は最寄駅の一つですが、ダム自体は北アルプを超えた隣の富山県に立地します。