▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲看板リスト
JR東日本の看板(その33)
JR東日本の看板。続いては秋田支社の主要駅に設置された駅名由来案内看板をご紹介します。

岩館駅(五能線) 深浦駅(五能線)
駅名由来は、海岸沿いに奇岩怪石が連なる様子を自然の城塞と見立てたとのこと。日本海の荒々しい眺めが売りの五能線にぴったりです。 駅名の由来は、海から深く入った入江とのこと。北前船の風待ち湊として栄えた過去の日々が思い起こされます。
鰺ケ沢駅(奥羽本線) 板柳駅(男鹿線)
津軽藩の御用港として栄えた当地。漁港としても水揚げが多く、駅名の通り特に鯵の漁獲高が群を抜いていたようです。 リンゴの名産地として知られる当地。駅名の由来は楓の一種イタヤとヤナギによるものだそうです。