▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲看板リスト
その他の鉄道の看板(東海−2)
東海地方の看板。続いては伊豆箱根鉄道の名所案内看板をご紹介します。近年のヴィジュアル重視の傾向に逆らうように、昔ながらの文字案内が幅を利かせています。

大雄山駅(大雄山線) 富士フィルム駅(大雄山線)
大雄山線標準の名所案内看板です。バス路線まで丁寧に記述されるあたりに、誠実さがにじみ出ています。 同じく標準の名所案内看板です。駅名の由来とは言え、会社事業所は名所ではないような気がするのですが...。
伊豆長岡駅(駿豆線) 三島二日町駅(駿豆線)
駿豆線標準の名所案内看板です。大雄山線とは異なり縦書き標記で、漢数字が使用されています。 同じく駿豆線標準の名所案内看板です。項目の列挙に「一、」が使用されるあたり、古文書のようです。