▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲跨線橋リスト
JR西日本の跨線橋(その6)
JR西日本の跨線橋。引き続き京都支社のローカル駅跨線橋をご紹介します。

稲荷駅(奈良線) 田村駅(北陸本線)
支線駅の跨線橋です。伏見稲荷大社への参拝客に配慮してか幅は広めです。後付けで覆いが増設されたように見受けられます。 無人駅ながら謎の跨線橋幅を誇った当駅ですが、新世紀に大学やスポーツ施設が建設され、利用者は3倍増となりました。先見の明...というわけではなかったのでしょうが。
千代川駅(山陰本線) 吉富駅(山陰本線)
いかにもローカル然とした簡素な跨線橋です。朝夕は多くの通勤通学客で賑わうだけに、せめて完全防風雨構造くらいは望みたいものです。 千代川駅とは異なり、完全密閉構造の跨線橋です。整備された時代の違いとは言え、千代川との格差には釈然としないものがあります。