▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲跨線橋リスト
JR西日本の跨線橋(その9)
JR西日本の跨線橋。続いては明治時代からの歴史を誇る文化遺産、熊山駅の跨線橋をご紹介します。

熊山駅(山陽本線) 熊山駅(山陽本線)
上り方より全景。屋根は葺き替えられていますが、外壁は昔ながらの羽目板仕様です。 支柱正面に刻まれた「鉄道院」の文字。歴史を感じさせます。
熊山駅(山陽本線) 熊山駅(山陽本線)
支柱側面には「明治四十五年 横河橋梁製作所」の記載が。当初は瀬戸駅で使用され、戦後に当駅に移設されています。 意外にも広告ポスターで埋められた通路。裏口は山が迫り未開発なので、まだしばらくは安泰でしょうか。