▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ
横浜シーサイドライン
新杉田から金沢八景まで、路線名にもある通り横浜市南部の東京湾沿いに結ぶ新交通システム路線です。
沿線は工業地帯と新興住宅地から成っており、利用の中心は通勤通学客ですが、週末ともなると水族館は遊園地やショッピングモールで構成される横浜・八景島シーパラダイスへの利用が集中するなど、観光路線としての一面も有しています。
開業以来長らく不振が続いていた営業成績もここ最近は黒字基調が続き、懸案だった金沢八景の本駅も2019年に開業するなど明るい未来が開けていますが、累積債務の完全解消にはほど遠く、今しばらくは苦しい経営が続きそうです。


駅名 営業形態 駅舎 売店等 乗換
売店 蕎麦 駅弁 その他
新杉田修正 直営 鉄筋       根岸線
南部市場 無人 鉄筋          
鳥浜 無人 鉄筋          
並木北 無人 鉄筋          
並木中央 直営 鉄筋          
幸浦 無人 鉄筋          
産業振興センター 無人 鉄筋          
福浦 無人 鉄筋          
市大医学部 無人 鉄筋          
八景島 直営 鉄筋          
海の公園柴口 無人 鉄筋          
海の公園南口 無人 鉄筋          
野島公園 無人 鉄筋          
金沢八景修正 直営 鉄筋         京急本線
京急逗子線
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ