▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲待合室リスト
その他の鉄道の待合室(近畿−4)
近畿地方の待合室。続いてご紹介するのは南海電気鉄道です。日本最古の歴史をそのままに、古き良き時代の雰囲気を残した待合室が健在です。

浜寺公園駅(南海本線) 浜寺公園駅(南海本線)
東京駅と同じく辰野金吾氏の設計で知られる当駅。ホーム待合室も1907年の開業以来のものでしょうか。 待合室内。空調設備の他はほぼ原形をとどめています。高架化後も駅舎は保存されますが、こちらは解体されてしまうのでしょうか。
高野下駅(高野線) 高野下駅(高野線)
ホームに設置された木造待合室です。開業は1925年ということで、こちらもかなりの年代物ではないでしょうか。 待合室内。長椅子が設置されています。駅舎ともども末永い活躍を祈念してやみません。