▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲駅名標リスト
JR東日本の駅名標(その32)
JR東日本の駅名標。続いてご紹介するのは高崎支社の観光駅名標です。長野支社同様、周辺の名所を背景に使用し、多いところでは6種類の図案が使用されていましたが、残念ながら群馬県の観光キャンペーンに伴い、その多くは過去帳入りしてしまいました。

上尾駅(高崎線) 上尾駅(高崎線)
写真は奇祭として知られる「平方どろいんきょ祭」。白木の御輿に水を掛け、大地の上で縦横に転がし、人も神輿もどろんこになって豊年満作を祈ります。 写真は「上尾市民球場」。ナイター設備を備え、高校野球の各種大会や予選、プロ野球イースタン・リーグの試合が行われています。
桶川駅(高崎線) 足利駅(両毛線)
写真はべに花。江戸時代の終わり頃、桶川のべに花は「桶川臙脂(おけがわえんじ)」として全国的にその名を知られていました。 写真は「足利学校」。日本最古の学校として知られ、室町時代から戦国時代にかけて全国各地から俊英が集う最高学府としてその名を轟かせました。