▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲駅名標リスト
JR九州の駅名標(その25)
JR九州の駅名標。引き続き佐賀県のシンボル入り駅名標は、唐津線、筑肥線の4駅をご紹介します。

本牟田部駅(唐津線) 肥前久保駅(筑肥線)
シンボルは鮎。付近を流れる松浦川は鮎の遡上で知られ、古くは万葉集にも詠まれています。 自立型の駅名標です。シンボルは栗。秋のシーズンには食卓に彩りを添えています。
西相知駅(筑肥線) 佐里駅(筑肥線)
シンボルは鵜殿石仏群。空海が唐より帰朝した際806年に立ち寄って、弥陀、釈迦、観音の三尊を刻まれたという洞窟跡です。 シンボルはコスモス。小高い丘に約150万株のコスモスが植えられた「SARIコスモス遊園」の最寄に位置します。