▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲路線リスト   ▲秩父鉄道の駅リスト
皆野 和銅黒谷 大野原
わどうくろや
埼玉県秩父市
列車は荒川に沿って南に進み、和銅黒谷に到着します。開業時は地名をとって黒谷と称した当駅は、日本最初の貨幣和同開珎の原材料となった和銅の産地(和銅遺跡)の最寄駅であることから、和銅奉献1300年を記念して2008年に現駅名に改称されています。

開業以来と思われる古い木造駅舎です。改称に併せてレトロ調に改装されています。
駅前の駐輪場。ことごとく存在を無視されているようで、ちょっと気の毒です。 切符売場。窓口もレトロ調に改装されています。惜しむらくは券売機が...。
待合室。木製の窓枠に造り付けの長椅子。頭上の時刻表、改札口も合わせて良い雰囲気です。 三峰口方面。ホームは島式1面2線。和同開珎のモニュメントが設置されています。