▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲路線リスト   ▲岩徳線の駅リスト
岩国 西岩国 川西
にしいわくに
山口県岩国市
岩国を出た列車は、山陽本線と分かれて市街地を西に進み、西岩国に到着します。開業時は岩国市街地の中心に位置し岩国と称した当駅ですが、今や開業当時の賑わいはなく、ひっそりと佇んでいます。

往時の繁栄が偲ばれる、洋館風の大型木造駅舎です。1929年の開業時から使用されていますが、永久保存が決定しており、この先も100年、200年と大事に利用して欲しいものです。
無人駅で窓口は閉鎖されています。旧事務室は展示室となっていますが、休日のためお休みでした。 待合室。木製の窓枠がいい感じです。木製の長椅子は錦帯橋架け換えで発生した木材を使用しています。
改札口。木製のラッチがこれまたいい雰囲気なだけに、券売機と列車近接案内がなんとも邪魔な感じられます。 櫛ヶ浜方面。ホームは中線の撤去された2面2線。古い跨線橋で結ばれています。