▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲路線リスト   ▲岩徳線の駅リスト
米川 高水 勝間
たかみず
山口県周南市
列車は引き続き南西に進み、トンネルで小さな峠を越えて高水に到着します。旧熊毛町の代表駅ですが、玖珂や周防高森など比べると利用は少なく、JR化後に無人化されています。

1934年の開業以来と思われる、瓦屋根の古い木造駅舎です。入口上に設置された切り文字の駅名看板は、付近ではあまり見かけません。
切符売場と改札口。簡易型の券売機が1台。前述の通りで窓口は板で塞がれています。 待合室。中央のゴミ箱を取り囲むように、壁沿いに椅子が設置されています。
櫛ヶ浜方面。ホームは相対式2面2線。屋根無しの跨線橋で結ばれています。 岩国方面。上りホームには、本州唯一の飛来地に因んで、ナベヅルの像が設置されています。