▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲路線リスト   ▲芸備線の駅リスト
備後庄原 備後三日市
びんごしょうばら
広島県庄原市
列車は国道183号線と分かれて西条川沿いに西進し、備後庄原に到着します。庄原市の代表駅で周囲はまとまった集落を形成していますが、長距離輸送はすっかりバスに移行し、かつて賑わった広い構内は閑散としています。

オレンジ色の瓦が目に映える大型木造駅舎です。かつての栄華を示す広い駅前ですが、現在はほとんど人通りはなく、なんとも寂しい限りです。
切符売場と改札口。委託の窓口が営業しています。ラッチはさすがに使用されていないようで。 こちらもかつての栄華を示す広い待合室。椅子も多数設置されています。
広島方面。ホームは2面3線。主要駅らしく上屋は長く、島式ホームには待合室が設置されています。 備中神代方面。寒冷地らしく上屋付きの跨線橋で結ばれています。