▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲路線リスト   ▲芸備線の駅リスト
三次 西三次 志和地
にしみよし
広島県三次市
列車は市街地を抜けて南西に進み、西三次に到着します。開業当時は旧三次町の玄関口として三次を名乗っていましたが、合併による三次市の誕生に合わせて改称されています。

古い木造駅舎です。瓦の葺き替えなど手は入っていますが、事務室部分と待合室部分で全く別の建物のような、なんとも中途半端な改装ぶりです。
駅舎内。国鉄末期に無人化され、窓口は板で塞がれています。 駅舎横のトイレ。消防団の用具庫片隅に間借りしています。
広島方面。ホームは島式1面2線。貨物扱いの名残で、広い構内を有しています。 備中神代方面。ホーム中央には物置風の待合室が設置されています。