▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲路線リスト   ▲北陸新幹線の駅リスト
上越妙高 糸魚川 黒部宇奈月温泉
いといがわ
新潟県糸魚川市
列車は長短のトンネルの連続で西に進み、糸魚川に到着します。フォッサマグナとヒスイで知られる県内最西端の自治体ですが、近年の人口減は著しく、地元にとっては新幹線開業を地域再興への起爆剤とすべく、模索が続いています。

南口にあたるアルプス口。新幹線駅としては珍しく、商業施設などは全くなく、普通の住宅地が広がっています。
駅舎1階に設けられた糸魚川ジオステーション ジオパル。大糸線を走行したキハ52126が静態保存されています。 切符売場。指定席券売機が2台設置されています。延伸を前提とするならば、運賃表のスペースはもう少し大きい方が良さそうですが...。
みどりの窓口と改札口。改札機は3台。頭上の発車案内は3色LED式と微妙にコストダウンが図られています。 金沢方面。ホームは相対式2面2線。緑色のホームドアは名産のヒスイをイメージしたのでしょうか。