▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲廃線・廃駅INDEXへ
岩泉線
山田線の茂市から岩泉までを結ぶローカル線です。
茂市を出た列車は刈屋川に沿って北西に進みます。岩手刈屋を過ぎると人家もほとんどなく、次第に山が迫ってきます。平日朝のみ折返し列車が設定される岩手和井内を過ぎると、人家も全くない無人の山中を進みます。超一級の秘境駅として有名な押角を過ぎ、岩泉町に入ってもしばらくは無人の山中を進み、二升石を過ぎるとようやく人家も増えて、終点の岩泉に到着します。
国内でも有数の超閑散路線で、並行する国道が十分に整備されていないため廃止を免れてきた当線ですが、2010年に発生した土砂崩れによる長期運休を経て、2014年4月に廃止となりました。個人的に廃止路線フィーバーは好きではないのですが、ほぼ同時期に廃止となる江差線末端区間の賑わいを見るにつけ、その突然死のような最期が不憫に感じられてなりません。


駅名 営業形態 駅舎 売店等 乗換
売店 蕎麦 駅弁 その他
岩手刈屋 無人 木造          
中里 無人 なし          
岩手和井内 無人 木造          
押角 無人 なし           
岩手大川 無人 なし          
浅内 無人 木造          
二升石 無人 なし          
岩泉 委託 鉄筋          
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ