▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲路線リスト   ▲山陽本線の駅リスト
下松
周防花岡
櫛ヶ浜 徳山
くしがはま
山口県徳山市
列車は市街地を抜けて北西に進み、岩徳線と合流するとと櫛ヶ浜に到着します。周南市街地の東外れに位置し、この先は臨海工業地帯が広がっています。

平屋のコンクリート造駅舎です。前後の駅に比べると非常に慎ましやかで、利用客も多くはありません。
切符売場。タッチパネル式の券売機が1台。運賃表を横に置くのがお好きなようで...。 こぢんまりとした待合室。木製の椅子設置されています。キオスク跡は自動販売機コーナーに変わっています。
門司方面。ホームは3面4線。山陽本線は西側の2面2線を使用します。 島式1面2線の岩徳線ホーム。山陽本線ホームとは古い堂々とした跨線橋で結ばれています。