▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲路線リスト   ▲予讃線・内子線の駅リスト
五郎
新谷
伊予大洲 西大洲
いよおおず
愛媛県大洲市
五郎を出た列車は東からの新線と合流して肱川沿いに進み、伊予大洲に到着します。所在地大洲市は伊予の小京都と呼ばれ、鵜飼で有名ですが、古い町並みを持つ市街地は肱川の対岸に広がり、駅周辺にはその雰囲気は感じられません。

主要駅らしく大きめの木造駅舎です。駅前広場も整備され、路線バス、タクシーが乗り入れています。
切符売場。タッチパネル式の券売機が1台。頭上の運賃表は他では見られない様式です。 白壁の町家風のキオスクが営業する待合室。良い感じの長椅子が多数設置されています。
みどりの窓口と改札口。今では珍しくなった吊り下げ式の発車案内が健在です。 宇和島方面。ホームは2面3線。古い堂々とした跨線橋で結ばれています。