▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ
銚子電鉄
総武本線の銚子から外川までを結ぶローカル私鉄路線です。
全線にわたって銚子市内を走り地元の足として親しまれてきた銚電も、本業の鉄道は乗客減に悩まされ、副業のぬれ煎餅で辛うじて赤字を免れる状況が続いていました。
この微妙なバランスが崩れたのが2006年のこと。前社長の横領事件により、補助金と融資が凍結となり、運転資金に事欠いた銚電は、ホームページ上で「電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです。」と直接支援を呼びかける、異例の行動に訴えました。やぶれかぶれとも思われたこの行動ですが、インターネット掲示板やマスメディアによる報道により全国に知れ渡るや、製造が間に合わなくなるほどぬれ煎餅の注文が殺到し、当座の危機を無事に乗り越えることとなりました。
その後も、首都圏に近い地の利も手伝って、週末ともなると多数の観光客で賑わっており、長期的には課題は山積しているものの、とりあえずはほっと一息といったところです。


駅名 営業形態 駅舎 売店等 乗換
売店 蕎麦 駅弁 その他
銚子 委託 鉄筋         総武本線
仲ノ町 直営 木造        
観音 直営 木造          
本銚子 無人 木造          
笠上黒生 直営 木造          
西海鹿島 無人 なし          
海鹿島 無人 木造          
君ヶ浜 無人 なし          
犬吠 直営 鉄筋        
外川 直営 木造          
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ