▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ
富士急行
中央本線の大月から富士山麓の河口湖まで結ぶ路線です。
沿線はほぼ全線に亘って桂川沿いに進み、大月、都留、富士吉田といった小都市群を結ぶローカル私鉄で、平日の利用客は少ないものの、休日には世界遺産の富士山、富士五湖への観光客が多数利用し、定期外客の利用が多い観光路線で、中央本線からの直通快速列車の他、休日の臨時快速、線内運行のフジサン特急など観光路線らしい車両も運行されています。
わずか30キロ弱の路線ながら起終点の標高差が500mという山岳路線で、最急40‰の勾配と半径200m前後の急曲線が連続しています。


駅名 営業形態 駅舎 売店等 乗換
売店 蕎麦 駅弁 その他
大月 直営 木造     中央本線
上大月 無人 なし          
田野倉 委託 木造          
禾生 委託 木造          
赤坂 無人 木造          
都留市 委託 木造          
谷村町 委託 木造          
都留文科大学前 委託 鉄筋          
十日市場 無人 なし          
東桂 委託 木造          
三つ峠 委託 木造          
寿 無人 なし          
葭池温泉前 無人 なし          
下吉田 委託 木造          
月江寺 委託 木造          
富士山 直営 鉄筋        
富士急ハイランド 委託 木造          
河口湖 直営 木造        
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ