▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ
北総鉄道
京成本線の京成高砂から印西市の印旛日本医大を結ぶ第三セクター路線です。
路線の大半は下総台地を東西に通っており、沿線に開発された千葉ニュータウンへのアクセス鉄道として、1979年の開業以来徐々に路線を延長し、2000年に全線開業の運びとなりました。
当初は計画人口34万人と大規模な開発が予定されていた千葉ニュータウンですが、オイルショックやバブル崩壊、少子化などの影響により、当初の半分以下の規模に計画が縮小されたことから利用客数が伸び悩み、結果としての運賃の高止まりにより宅地開発が抑制されるという悪循環に陥っています。
不景気な話題が目立つ当線にあって、2010年7月に開通した成田スカイアクセスは久しぶりのヒット商品で、沿線のイメージアップや利用増による運賃値下げをもたらす救世主的存在として、住民より大きな期待が寄せられています。インバウンド効果などもあって、2016年度には開業以来続いていた債務超過状態からようやく脱却しましたが、現状はようやく薄日が差してきたというところで、高額運賃解消への道のりはまだまだ遠そうです。


駅名 営業形態 駅舎 売店等 乗換
売店 蕎麦 駅弁 その他
京成高砂 委託 鉄筋     京成本線
京成金町線
新柴又 直営 鉄筋          
矢切 直営 鉄筋        
北国分 直営 鉄筋        
秋山 直営 鉄筋        
東松戸 直営 鉄筋       武蔵野線
松飛台 直営 鉄筋          
大町 直営 鉄筋          
新鎌ヶ谷 直営 鉄筋       東武野田線
新京成電鉄
西白井 直営 鉄筋        
白井 直営 鉄筋        
小室 直営 鉄筋          
千葉ニュータウン中央 直営 鉄筋        
印西牧の原 直営 鉄筋        
印旛日本医大 直営 鉄筋         京成成田空港線
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ