▲鉄道雑学研究所北広島支所トップ   ▲路線リスト   ▲東北本線の駅リスト
上野 尾久 赤羽
おく
東京都荒川区
上野を出た列車は、西日暮里付近で山手線、京浜東北線の複々線と分かれ、進路を若干北寄りに変えて進み、尾久に到着します。周囲は下町の風情の残る住宅地で、上野の隣駅とは思えないほど駅前は閑散としています。

2階建ての角ばった駅舎です。「尾久」は荒川区の地名ですが、所在地は北区。しかしながら、同じ境遇の品川や目黒のように鉄道トリビアに挙げられないあたり、陰の薄さはいかんともし難いところです。
切符売場。券売機はわずかに2台。指定席券売機と引き換えに窓口は閉鎖されています。 改札口。改札機は3台。ICカード専用機の導入はさすがに躊躇われたようです。頭上にはLED式の発車案内が設置されています。
王子方面。ホームは島式1面2線。頻繁に発着する15両の列車がなんとも場違いな雰囲気です。 日暮里方面。右手に広がるのは尾久車両センター。寝台車や電車が多数留置されています。