▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ
横須賀線
東海道本線の大船から久里浜までを結ぶ幹線です。
大船を出た列車は南に進み、三浦半島の相模湾側を逗子まで進みます。沿線は鎌倉駅周辺を除けば、古刹の多い静かな住宅地です。逗子で増結編成を切り離し、身軽となった列車は、東京湾を目指して三浦半島を横断します。東京湾沿いの田浦〜横須賀の車窓からは、軍港として栄えた横須賀の歴史を垣間見ることができます。横須賀以南は戦時中に軍部の要請で延長開業した区間で、長大トンネルにより内陸部を経由します。
列車は横浜・東京方面に直通していますが、競合区間となる横須賀市内からは、東京湾沿いの京浜急行に運賃・所要時間とも完敗で、市内の駅からは40万都市の賑わいがほとんど感じられません。


駅名 営業形態 駅舎 売店等 乗換
売店 蕎麦 駅弁 その他
大船 直営 鉄筋   東海道本線
根岸線
湘南モノレール
北鎌倉 直営 木造          
鎌倉 直営 木造   江ノ島電鉄
逗子 直営 鉄筋   京急逗子線
東逗子 委託 鉄筋          
田浦 委託 鉄筋          
横須賀 直営 鉄筋        
衣笠 委託 木造        
久里浜 直営 木造       京急久里浜線
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ