▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ
会津鉄道
只見線の西若松から会津高原尾瀬口までを結ぶ第三セクター路線です。
国鉄時代は大赤字線だった当線ですが、JR転換直前の野岩鉄道開業、転換後の会津田島〜会津高原尾瀬口の電化により首都圏からの直通列車が運行されるようになり、陸の孤島であった奥会津への観光客増加に大きく寄与したことは間違いありません。
過疎地ローカル線の例に漏れず利用減が続いており経営は決して安泰とは言えませんが、沿線には大内宿や尾瀬など観光資源も豊富であり、東武、野岩鉄道との連携強化による首都圏方面からの利用増に活路を見出したいところです。


駅名 営業形態 駅舎 売店等 乗換
売店 蕎麦 駅弁 その他
西若松 委託 鉄筋         只見線
南若松 無人 木造          
門田 無人 鉄筋          
あまや 無人 鉄筋          
芦ノ牧温泉 委託 木造        
大川ダム公園 無人 なし          
芦ノ牧温泉南 無人 鉄筋          
湯野上温泉 委託 木造        
塔のへつり 無人 木造          
弥五島 無人 鉄筋          
会津下郷 委託 木造          
ふるさと公園 無人 木造          
養鱒公園 無人 木造          
会津長野 無人 木造        
田島高校前 無人 なし          
会津田島 直営 鉄筋          
中荒井 無人 木造          
会津荒海 無人 木造          
会津山村道場 無人 木造          
七ヶ岳登山口 無人 木造          
会津高原尾瀬口 直営 木造         野岩鉄道
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ