▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ
白新線
信越本線の新潟と羽越本線の新発田を結ぶ路線です。
1952年と開業は意外に新しいものの、日本海縦貫線の一端を担っており、多数の特急列車や貨物列車が運行される重要路線です。
政令指定都市新潟の都市圏交通としての役割も大きく、村上方面の普通列車は羽越本線ではなく、こちらがメインートとなっています。沿線の宅地化進展により、豊栄までは昼間も20分間隔で運行されており、今後も伸びが期待できる有望路線ですが、特に冬場の悪天候でダイヤが乱れることも多く、新崎以東の単線区間解消も含め、設備面の強化が望まれるところです。


駅名 営業形態 駅舎 売店等 乗換
売店 蕎麦 駅弁 その他
新潟 直営 鉄筋   上越新幹線
信越本線
越後線
東新潟 委託 鉄筋          
大形 委託 鉄筋          
新崎 委託 鉄筋          
早通 委託 鉄筋          
豊栄 直営 鉄筋        
黒山 無人 鉄筋          
佐々木 委託 木造          
西新発田 無人 鉄筋          
新発田 直営 鉄筋       羽越本線
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ