▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ
JR東西線
大阪環状線の京橋から東海道本線の尼崎までを結ぶ路線です。
沿線の都市化が進んでいた片町線と福知山線を地下線で結ぶ片福連絡線として計画され、国鉄末期の財政難から一旦工事が凍結された後、第三セクター会社により鉄道施設の建設・保有が行われることとなり、JR西日本は第二種鉄道事業者として列車の運行を行っています。
両端の一部を除いて全区間で地下を走り、沿線風景的には面白みのない路線ですが、大阪都心部のバイパス路線としてアーバンネットワーク内で重要な役割を果たしており、尼崎駅での東海道線・福知山線との接続は絶妙の一言に尽きます。


駅名 営業形態 駅舎 売店等 乗換
売店 蕎麦 駅弁 その他
京橋 直営 鉄筋     大阪環状線
片町線
京阪本線
大阪電軌長堀鶴見緑地線
大阪城北詰 直営 鉄筋          
大阪天満宮 直営 鉄筋        
北新地 直営 鉄筋       東海道本線
大阪環状線

大阪電軌御堂筋線
大阪電軌谷町線
大阪電軌四つ橋線
阪急神戸本線
阪急宝塚本線
阪急京都本線
阪神本線
新福島 直営 鉄筋        
海老江 直営 鉄筋       阪神本線
大阪市交千日前線
御幣島 直営 鉄筋        
加島 直営 鉄筋        
尼崎 直営 鉄筋       東海道本線
福知山線
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ