▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ
西九州新幹線
辰野金吾設計の楼門で知られる武雄温泉から南蛮文化の窓口、長崎を結ぶ路線です。
元来は整備新幹線の九州新幹線西九州ルートとして、博多駅から長崎駅を結ぶ計画ですが、採算性の観点から武雄温泉以西を標準軌の新線で建設、フリーゲージトレインによる在来線との直通運転を行うこととして事業が進められていました。しかしながら、技術開発の遅れからフリーゲージトレインの採用が断念され、全線フル規格での整備を求める長崎県と県内のフル規格整備に反対する佐賀県との間で対立が生じ、2023年に予定した武雄温泉以東区間の工事着手には全く見通しが立たない状況です。
九州新幹線同様、武雄温泉駅での対面乗換で開業してはみたものの、前述の状況から全線フル規格での開業には相当の時間がかる見込みです。暫定開業故に時短効果は30分程度に留まり、対価として大幅な値上げが利用者に受け入れられるかは微妙なところで、福岡〜熊本と同様に高速バスのシェアを増やすだけにならなければ良いのですが...。


駅名 営業形態 駅舎 売店等 乗換
売店 蕎麦 駅弁 その他
武雄温泉NEW 直営 鉄筋     佐世保線
嬉野温泉NEW 直営 鉄筋          
新大村NEW 直営 鉄筋         大村線
諫早NEW 直営 鉄筋     長崎本線
大村線
島原鉄道
長崎NEW 直営 鉄筋     長崎本線
長崎電軌軌道
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ