▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ
北越急行
上越線の六日町と信越本線の犀潟を結ぶ、第三セクター路線です。
沿線は山岳地帯で、世界有数の難工事として知られる鍋立山トンネルをはじめとした長大トンネルの連続で、車窓風景にはそれほど恵まれていませんが、反面で高速運転に徹しており、在来線としては最高の160km/h運転が実現されています。
首都圏と北陸地方を結ぶ特急列車が頻発し、西の智頭鉄道と並んで第三セクターでも有数の営業黒字を誇っていますが、2014年度の北陸新幹線金沢開業による利用者の激減が見込まれており、地元悲願の鉄道を末永く運行するべく、基金の確保に余念がありません。


駅名 営業形態 駅舎 売店等 乗換
売店 蕎麦 駅弁 その他
六日町 委託 鉄筋         上越線
魚沼丘陵 無人 なし          
美佐島 無人 鉄筋          
しんざ 無人 鉄筋          
十日町 直営 鉄筋     飯山線
まつだい 無人 鉄筋          
ほくほく大島 無人 鉄筋          
虫川大杉 無人 鉄筋          
うらがわら 無人 鉄筋          
大池いこいの森 無人 鉄筋          
くびき 無人 鉄筋          
犀潟 委託 木造         信越本線
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ