▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ
釜石線
東北本線の花巻から山田線の釜石まで、北上山地を横断して岩手県の内陸部と太平洋側を結ぶローカル線です。
大正初期に花巻〜仙人峠に敷設された軽便鉄道を国有化後に改軌、釜石からの新線と接続して全通しています。開業当時、北上山地の仙人峠は大変な難所であり、仙人峠〜大橋は索道により荷物を運び、旅客は徒歩により当時運行していた釜石鉱山鉄道に連絡していましたが、新線では同区間を珍しいΩループで勾配を緩和してクリアしています。
北東北の肋骨線としては比較的沿線人口も多く、「民話の里」遠野への観光利用も若干見られ、盛岡直通の快速列車も3往復運行されていますが、仙人峠を貫通する長大トンネルの開通など道路事情の改善も進んでおり、楽観はできない情勢です。


駅名 営業形態 駅舎 売店等 乗換
売店 蕎麦 駅弁 その他
花巻 直営 鉄筋   東北本線
似内 無人 木造          
新花巻 直営 鉄筋   東北新幹線
小山田 無人 木造          
土沢 委託 木造          
晴山 無人 なし          
岩根橋 無人 なし          
宮守 無人 鉄筋          
柏木平 無人 木造          
鱒沢 無人 なし          
荒谷前 無人 なし          
岩手二日町 無人 なし          
綾織 無人 なし          
遠野 直営 鉄筋        
青笹 無人 鉄筋          
岩手上郷 無人 なし          
平倉 無人 木造          
足ヶ瀬 無人 木造          
上有住 無人 なし          
陸中大橋 無人 なし          
洞泉 無人 なし          
松倉 無人 木造          
小佐野 委託 木造          
釜石 委託 鉄筋     山田線
三陸鉄道
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ