▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ
奈良線
関西本線の木津から東海道本線の京都を結ぶ路線です。戸籍上は関西本線の支線とされていますが、運行上は京都発が下りと扱われており、列車本数も京都口が多くなっています。
国鉄時代は非電化で列車本数も少なく、国鉄末期にようやく電化されたものの、首都圏の中古電車改造の2両編成が細々と走るのみで、並行する近鉄京都線にはまったくと言っていいほどお手上げという状況でしたが、JR転換後は部分複線化などの設備増強が図られ、列車本数の増大、車両の改善などの施策も功を奏し、利用客は飛躍的に増加しています。
日本の二大古都、京都と奈良を結ぶ路線ゆえ観光需要も旺盛ですが、この面で近鉄京都線との差はまだまだ大きく、今後も更なる改善が望まれるところです。


駅名 営業形態 駅舎 売店等 乗換
売店 蕎麦 駅弁 その他
京都 直営 鉄筋   東海道新幹線
東海道本線
山陰本線
京都市交烏丸線
近鉄京都線
東福寺 委託 鉄筋         京阪本線
稲荷 委託 木造          
JR藤森 委託 鉄筋          
桃山 委託 木造          
六地蔵 直営 鉄筋       京都市交東西線
京阪宇治線
木幡 委託 木造          
黄檗 委託 鉄筋          
宇治 直営 鉄筋          
JR小倉 委託 鉄筋          
新田 委託 木造          
城陽 直営 鉄筋          
長池 委託 木造          
山城青谷 委託 鉄筋          
山城多賀 無人 鉄筋          
玉水 委託 鉄筋          
棚倉 委託 木造          
上狛 委託 木造          
木津 直営 鉄筋       関西本線
片町線
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ