▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ
関西本線
東海地方の中心名古屋から大阪ミナミの中心地JR難波までを結ぶ路線です。
本線とは名ばかりで、国鉄時代末期までラッシュ時にも名古屋発着の旧型客車が運行されるローカル線で、並行する近鉄名古屋線に全く歯が立たずといった状況が続いていました。遅まきながら1982年に亀山までの電化が完成し、JR転換後の増発もあって利用客は大きく増加しましたが、近鉄の牙城を脅かすまでには道半ばで、今後は複線化の推進等、地上設備の増強を含めた一層の輸送改善が望まれるところです。
一方で日本有数の石油化学コンビナートを四日市市を擁するため、現在も貨物列車が多数運行されており、富田、四日市、南四日市などは貨物駅と見紛うほどの広い構内を有しています。


駅名 営業形態 駅舎 売店等 乗換
売店 蕎麦 駅弁 その他
名古屋 直営 鉄筋   東海道新幹線
東海道本線
名鉄名古屋本線
近鉄名古屋線
名古屋市交東山線

名古屋市交桜通線
あおなみ線
八田 委託 鉄筋         近鉄名古屋線
名古屋市交東山線
春田 委託 鉄筋          
蟹江 委託 木造          
永和 委託 木造          
弥富 委託 木造         名鉄尾西線
長島 無人 なし          
桑名 直営 鉄筋       近鉄名古屋線
養老鉄道
三岐鉄道北勢線
朝日 無人 なし          
富田 無人 木造          
富田浜 無人 鉄筋          
四日市 委託 鉄筋          
南四日市 無人 鉄筋          
河原田 無人 鉄筋         伊勢鉄道
河曲 無人 なし          
加佐登 無人 木造          
井田川 無人 木造          
亀山 直営 木造       関西本線
紀勢本線
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
▲鉄道雑学研究所北広島支所トップへ ▲路線INDEXへ